【ソロ討伐!】竜王情報(おすすめの装備/こころ/武器/職業/戦い方)│ドラクエウォーク

ドラクエウォーク

強すぎるメガモンスター竜王のソロ討伐(一人で退治)するための情報を深堀りします。

無課金者である管理人が、一度も全滅することなく安定して竜王退治することができる方法やコツを詳細に御紹介しますね!

竜王のソロ討伐方法

竜王の特徴

圧倒的な攻撃力+特殊攻撃

「痛恨の一撃」で一人に約500弱程度の物理攻撃、「地獄の業火」で全員に200超えのダメージ、「くいちぎった」で攻撃/守備力が最悪2段階減少、「しっぽをたたきつける」で全員に200弱のダメージ+最悪混乱、「大地を踏みつける」で約200程度の物理攻撃+運が悪ければ転び、「邪悪な爪で引き裂いた」による6回の強烈な物理攻撃+運が悪ければ(というか高確率で?)竜王の攻撃力が一段階上昇します。

このように単体にも全体にも強烈な攻撃によるダメージと、攻撃力や守備力を下げたり、転び/混乱を起こしたりといった特殊攻撃をしてくる非常に厄介なメガモンスターです。

HPも高い

ソロ討伐時で竜王はHPが約70000程度あります。

最初は仲間モンスターも一緒に戦ってくれるので半分ぐらいまでは順調にHPを削ることができますが、半分以降になると竜王の攻撃も威力が増してくるため、HPを削ることが至難の業です。

ソロ討伐方法

上記の通り、強烈な攻撃力と特殊攻撃+高いHPを持つ竜王を一人で倒すとなると大変なのは事実です。

ですが、管理人は一度も全滅することなく竜王を倒してきました。

最近では倒し方が身についてきたので、倒し方も安定してきました。

その安定した倒し方を以下に御紹介したいと思います。

おすすめのパーティ(職業)

竜王ソロ討伐のおすすめのパーティは、パラディン・レンジャー・バトルマスター・賢者です。

ちなみに、パーティの並びもパラディン・レンジャー・バトルマスター・賢者の順としてください(理由はバトルマスターの戦い方にありますが、それは後述します)。

なお、各職業の戦い方は以下のとおりです。

パラディン

パラディンの役目は、メインは回復、ゆとりがあれば味方の補助です。

後述しますが、パラディンが使うスカラが竜王には非常に有効ですので、パラディンが「ひかりのタクト」などを装備した回復と共にパーティを補助する役割となります。

レンジャー

レンジャーもメインは補助役と思ってください。

竜王が全体にはなつ「地獄の業火」は、レンジャーが使うフバーハでかなり軽減可能です。

そのためにはフバーハを2回使うことが必須となり、戦いが終わるまで、このダメージ減の効果を切らさないようにしましょう。

フバーハ2回を使ってしまえば、攻撃に転じます。

しかし、このレンジャーの攻撃力に期待するよりかは影縛り重視の攻撃となります。

よって、次に御紹介しますが、攻撃力の高い武器はレンジャーではなくバトルマスターに装備させるようにしましょう。

この影縛りが竜王に入ると、回復や補助がじっくりと行えるため、戦いが非常に楽になります。

よって、レンジャーのメインの攻撃はフバーハによる補助、ゆとりがあれば影縛りと覚えておいてくださいね。

バトルマスター

パラディン・レンジャーともに回復・補助系でしたが、バトルマスターは完全に攻撃型とします。

しかも、すてみを使うぐらいの特攻型にするため、現在持っている最強の武器をバトルマスターにもたせてくださいね。

賢者

賢者は完全に回復専門です。

あまり余裕はないかと思いますが、余裕があるときは、味方にスカラを使う補助型に回ってパーティを安定させましょう。

なお、賢者は完全回復型とするため、現在持っている中で一番回復力のある武器を装備させてくださいね。

おすすめのこころ

HPの高い「こころ」を装備させる

竜王は攻撃力が非常に高いため、どれだけ守備をしっかりしてもダメージは多大に受けることになります。

そのため、守備力も大事ですが、単純にHPを上げるほうが戦い全体として安定しやすいです。

よって、おすすめのこころはHPを大きく上げてくれるもの、具体的には以下のこころがおすすめです(管理人も装備して戦っています)。

回復・守備系

  • ボボンガー
  • うごくひょうぞう
  • デスマシーン
  • バリゲーン

攻撃系

  • オルゴ・デミーラ
  • メカバーン
  • 竜王
  • アームライオン
  • ランプのまじん
ギラ・デイン・ドルマを強化させる「こころ」を装備させる

竜王の弱点がギラ・デイン・ドルマのため、その弱点を攻撃強化できる「こころ」がおすすめです。

以下の外部サイトに各属性を強化するための「こころ」がわかりやすくまとめられているので、参考にしてくださいね。

ギラを強化する「こころ」

【ドラクエウォーク】ギラ属性スキルと強化するこころ一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のギラ属性スキルと強化するこころ一覧の記事です。ギラ系の特技や呪文ダメージを強化する装備やこころ、心珠について知りたい方はぜひご覧ください。

デインを強化する「こころ」

【ドラクエウォーク】デイン属性スキルと強化するこころ一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のデイン属性スキルと強化するこころ一覧の記事です。デイン系の特技や呪文ダメージを強化する装備やこころ、心珠について知りたい方はぜひご覧ください。

ドルマを強化する「こころ」

【ドラクエウォーク】ドルマ属性スキルと強化するこころ一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のドルマ属性スキルと強化するこころ一覧の記事です。ドルマ系の特技や呪文ダメージを強化する装備やこころ、心珠について知りたい方はぜひご覧ください。

おすすめの装備

ギラ・デイン・ドルマを強化させる武器

御紹介済みのように竜王の弱点であるギラ・デイン・ドルマを狙うのがポイントとなるため、それらの属性武器がおすすめ武器となります。

ギラ属性の武器

【ドラクエウォーク】ギラ属性スキルと強化するこころ一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のギラ属性スキルと強化するこころ一覧の記事です。ギラ系の特技や呪文ダメージを強化する装備やこころ、心珠について知りたい方はぜひご覧ください。

デイン属性の武器

【ドラクエウォーク】デイン属性スキルと強化するこころ一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のデイン属性スキルと強化するこころ一覧の記事です。デイン系の特技や呪文ダメージを強化する装備やこころ、心珠について知りたい方はぜひご覧ください。

ドルマ属性の武器

【ドラクエウォーク】ドルマ属性スキルと強化するこころ一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のドルマ属性スキルと強化するこころ一覧の記事です。ドルマ系の特技や呪文ダメージを強化する装備やこころ、心珠について知りたい方はぜひご覧ください。

管理人個人的には、竜王にはスカラが非常に効果的のため、属性の弱点もつける王者の剣がイチオシです!

ギラ属性耐性とドルマ属性体制の防具

竜王はギラ属性のブレスや、ドルマ属性の物理攻撃が多いため、それらの耐性を持つ防具がおすすめとなります。

以下の外部サイトがわかりやすいので、参考にしてくださいね。

ギラ属性耐性

【ドラクエウォーク】ギラ属性耐性のこころと装備一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のギラ属性のこころと装備一覧についての記事です。ギラ属性の耐性を上げる心珠についても掲載しているので知りたい方はぜひご覧ください。

ドルマ属性耐性

【ドラクエウォーク】ドルマ属性耐性のこころと装備一覧|ゲームエイト
ドラクエウォーク(DQウォーク)のドルマ属性のこころと装備一覧についての記事です。ドルマ属性の耐性を上げる心珠についても掲載しているので知りたい方はぜひご覧ください。

戦い方

では、実際に竜王と戦う時の、おすすめの戦い方の御紹介です。

まもりのたてを切らさない

「くいちぎった」による攻撃/守備力の最悪2段階減少、「しっぽをたたきつける」での混乱、「大地を踏みつける」での転びなど、竜王は特殊攻撃が非常に多いのが特徴です。

そのため、何も対策せずにバトルマスターに混乱や攻撃力2段階減少が入ったり、賢者に転び等が起こってしまうとパーティの全滅が見えてくるぐらい瀕死の状態になってしまいます。

よって、竜王は圧倒的な攻撃力に目が行きがちですが、この特殊攻撃を防ぐことが非常に重要なことは覚えておいてくださいね。

フバーハ2回を切らさない

竜王は頻度高く「地獄の業火」で全員に200超えのダメージと与えてきます。

これをまともに食らっていると、どれだけHPを高くしていても、回復が追いつかなくなります。

よって、この「地獄の業火」のダメージを軽減させるフバーハを必ず2回切らすことなくパーティにかけ続けることを忘れないようにしましょう!

スカラを積極的に使う

竜王の攻撃力の高い物理攻撃、特に「邪悪な爪で引き裂いた」による6回の強烈な物理攻撃に皆さんも非常に苦しまれているのではないかと思います。

実はこの「邪悪な爪で引き裂いた」は言ってしまえば単なる物理攻撃なのでスカラで十分ダメージを軽減できます。

他にも竜王は多彩な物理攻撃をしてきますが、「地獄の業火」のダメージを除いては、大半の物理攻撃がスカラでダメージが軽減できます。

とある投稿で、「ビッグシールド」により回避率を上げる方法を載せている方がいらっしゃいましたが、スカラは1回で大きく守備力を上げることができるため、「ビッグシールド」よりも圧倒的にスカラのほうがおすすめですよ!

レンジャーによる影縛りを狙う

レンジャーはフバーハを切らすことなくかけ続け、間には、まもりのたてもするので、あまり余裕はありません。

ですが、数少ない攻撃の機会が必ず訪れます。

その際は竜王へのダメージ狙いというよりも影縛りによる竜王を止めることを目的に攻撃をするようにしましょう。

竜王は比較的、影縛りはまだ入りやすいようですし、また一度影縛りで竜王の攻撃を止めることができれば、パーティの回復、守備、すてみなどの攻撃の準備などもできるため、影縛りが入ると状況は一気に好転します。

管理人は特に6回の強烈な物理攻撃がくる「邪悪な爪で引き裂いた」をしてくるターンの前には、一か八かですが、レンジャーの影縛りを狙うようにしています。

影縛りが入ると大きくこちらが優勢になるためです(^^;

バトルマスターの「すてみ」を積極的に使う

御紹介しているパーティの構成であれば、全滅はしにくいのですが、どうしても守備偏重であることは事実のため、竜王を倒すダメージが不足しがちです。

そのため攻撃重視のバトルマスターの攻撃力は命綱です。

よって、バトルマスターの攻撃力を大幅に上げることができるすてみは積極的に使うようにしてください。

ですが、御存知の通り「すてみ」は守備力を大幅にさげてしまうため、上述のスカラの対象を優先的にバトルマスターにかけるようにして、守備力減を最低限になるようにしましょう。

このように対応すれば攻撃力も大幅に増え、ダメージも最低限となり、パーティ全体としても安定するようになりますよ。

後半に入る前に最後までの準備を整える

皆さんが一同に苦しまれているのが竜王の後半の怒涛の攻撃ではないでしょうか?

管理人も苦しむことはないといえば嘘となりますが、その後半の怒涛の攻撃に対して1つコツがあるのです。

それが、竜王のHPの3/4から半分になりかけた際に後半に必要な準備をしておくことです。

具体的には、できるだけ全員に「まもりのたて」「スカラ」「HP満タン」、バトルマスターは「すてみ」状態にしておくです。

これを意識的にしておくだけで、竜王の後半戦に入っても比較的ダメージも小さく、攻撃力も大きく落ちることなく突入できるので、安定した戦いが可能となるのです。

なお、この準備をしようとすると、戦いが始まったその時から「まもりのたて」「スカラ」「HP満タン」を意識が必要となりますので、そのことは絶対に忘れないようにしましょうね!

後半は攻撃で押し切る事も視野に

上記対策をすれば、竜王のHPは残り1/5以下ぐらいまでには安定した戦いはできるかと思います。

ただ、どうしても竜王の後半の攻撃力は破壊力抜群なため、守備偏重であると攻撃ができない可能性も多々あります。

そのため、自分が竜王に当たることができるダメージを最初からよく見ておき、最後2ターンぐらいで倒せるなと見込んだら守備偏重から攻撃型にシフトすることも視野に入れて、短期決戦に持ち込む判断も必要です。

また、戦いが長くなればなるほど、MPも枯渇していき、ダメージに対して回復が追いつかなくなりがちなため全滅しやすくなるので、この守備偏重からの攻撃偏重への切り替え判断は非常に重要です。

管理人は残り1ターンで確実に仕留められるなという竜王のHPが代替把握出来てきたので、そこまでは守備偏重で戦い、最後の1ターンは守備を考えず特攻しています(笑)

ただ、その目測を誤ると全滅は必死ですので、この切替判断は慎重にですが、時に大胆に行うようにすれば、この切替タイミングもわかってくるので、より竜王を仕留めやすくなりますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

確かに竜王は攻撃力が強いため、倒しにくいイメージがありますが、無課金者である管理人が一度も全滅することなく竜王を倒せているので、皆さんにとっては、この倒し方さえわかってしまえば、安定して竜王を倒せるかと思います。

ただ、無課金者でも本当に最近はじめたばかりの人にとっては、おすすめの「こころ」を持っていない可能性も高いので、同じような戦いは難しく全滅することも多々あるかもしれません。

ですが、竜王の攻撃パターンや、この記事で御紹介した対策を講じれば倒せる可能性は大きく上がりますので、是非活用して頂ければと思います!

タイトルとURLをコピーしました