【体験談を参考に!】Life360とミマモルメとの位置情報アプリ比較

子供

位置情報を把握する有名なアプリであるLife360ミマモルメとのアプリ比較情報を深堀りします。

管理人は最初ミマモルメを使用していましたが、Life360に乗り換えて今に至ります。

その変更した理由もアプリを選ぶ際の参考にして頂ければと思います。

なお、位置情報アプリは、子供登下校のためという使い方の他にも、家族の位置情報把握のため等、広い使い方が可能ですので、是非多くの方に知って頂ければ幸いです。

  1. Life360とミマモルメとの比較
    1. Life360
      1. Life360とは
      2. 機能
      3. 利用方法
      4. 利用料金
        1. 月額プラン
        2. 年額プラン
      5. 有料特典(プレミアムプラン)
    2. ミマモルメ
      1. ミマモルメとは
      2. 利用方法
      3. 機能
        1. 登下校ミマモルメ
        2. GPSサービス
        3. 改札ミマモルメ
      4. 利用料金
        1. 登下校ミマモルメ
        2. GPSサービス
        3. 改札ミマモルメ
    3. 管理人の体験談
      1. ミマモルメの体験談
        1. ミマモルメを使ってよかったこと
        2. ミマモルメを使って不満だった点
      2. Life360の体験談
        1. Life360を使ってよかったこと
        2. Life360を使って不満なこと
        3. Life360のまとめ
    4. ミマモルメの関連記事
      1. 子どもや家族を守るため!GPS4種比較と目的別選び方
      2. みまもるワンを1ヶ月使ってみた!ミマモルメとの比較
      3. 見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 「ミマモルメGPSサービス」を刷新 ~「登下校メール」の組み合わせにより高度な見守りサービスを実現~
      4. 見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 「欠席遅刻管理機能および連絡網アプリ」の1年間無料キャンペーンを実施~ 『新型コロナ対応』学校・保護者間の連絡手段のデジタル化推進をお手伝いします~
      5. 見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 検温機能付き顔認証デバイス『AI検温ミマモルメ』を販売開始 ~非接触式により検温行列を回避~
      6. ミマモルメ 小坂光彦社長 登下校、ICで見守り 乗車券開発を応用
    5. Life360の関連記事
      1. 【3分で分かる】Life360の使い方を解説!使って分かった2つの惜しい点
      2. life360で浮気調査ができるか探偵が解説します!
      3. 家族見守りアプリ「Life360」の基本的な使い方&おすすめの使い方
      4. 「life360」に関するQ&A – Yahoo!知恵袋
      5. Yahoo! JAPAN、Life360, Incと業務提携位置情報共有アプリ「Life360」の日本向け展開を支援
      6. 身近な人の居場所を確認できるLife360

Life360とミマモルメとの比較

Life360

Life360とは

子供の見守りや、家族と位置情報を共有するアプリです。

機能

Life360の主要な機能は以下のとおりです。

  1. メンバーの位置が地図上で確認可能
  2. メンバーが特定の地点に着いたら通知
  3. 緊急通知を発信可能
  4. グループごとにチャットが可能

利用方法

Life360の利用方法は以下のとおりです。

  1. 位置情報を共有したいメンバーがLife360のアプリを入れます
  2. 代表者が位置情報グループを作成します
  3. メンバーが作成したグループに参加します
  4. グループでメンバーの位置情報が共有されます

利用料金

基本的な利用であれば無料です。

ただ、特定の地点についた時に通知する場所が2箇所を超える登録を行いたい場合等に有料となります。

なお、有料版は月毎支払うプランと、年間一括支払いプランがあります。

ちなみに、この支払は家族では主要な人が1人払えば、あとの家族の人はそのグループに参加できるので、支払いは一人だけとなります。

月額プラン

月額プランは450円/月です。

年額プラン

年額プランは4500円/年です。

年額プランは月額プランよりも17%お得となりますので、長期御使用の方は年額プランをおすすめします。

有料特典(プレミアムプラン)

特定の地点についた時に通知する場所が無料プランでは2箇所だけですが、有料特典(プレミアムプラン)のは、その通知登録数が無制限となります。

よって、家族でそれぞれの位置を共有したい場合には、このプレミアムプランが必要となります。

なお、使用頻度は低いとは思いますが、以下の機能も利用可能となります。

  1. 危険な運転時かどうかレポートが確認可能
  2. 家族がどのように行動しているかを週次の分析結果が確認可能
  3. <30日分の移動履歴が表示可能/li>
  4. 質問に対して24時間以内に回答が得られます

ミマモルメ

ミマモルメとは

阪神電気鉄道株式会社が100%出資する株式会社ミマモルメが運営する、子供の登下校を見守ることを主要な機能とするアプリです。

なお、シニアの位置情報サービスもありますが、やはりミマモルメ=子供の位置情報サービスというイメージが強いですね。

利用方法

ミマモルメの利用方法は以下のとおりです。

  1. 契約時に貸与されるICタグを子供のカバンに入れます
  2. 学校や駅などの指定ポイントを通過すると位置情報が通知されます
  3. GPSサービスを利用している場合は、一定間隔で対象者の位置場所が把握可能です

機能

登下校ミマモルメ

登下校ミマモルメ機能が主要機能と言えるかと思います。

登下校ミマモルメとは、特定の学校の門を通過した時(登下校時)に、通知されるサービスです。

保護者の方|阪神あんしんサービス 登下校ミマモルメ
登下校ミマモルメは、子ども達が学校の校門を通過する際に、保護者の方にメールでお知らせする阪神電車が提供するサービスです。
GPSサービス

一定間隔で対象者がどこにいるのかをGPSサービスにより把握可能となるサービスです。

登下校ミマモルメと併用して使う方が多いかと思います。

GPSサービス|阪神あんしんサービス 登下校ミマモルメ
登下校ミマモルメは、子ども達が学校の校門を通過する際に、保護者の方にメールでお知らせする阪神電車が提供するサービスです。
改札ミマモルメ

改札を通過した際に通知されるサービです。

改札ミマモルメ|阪神あんしんサービス 登下校ミマモルメ
登下校ミマモルメは、子ども達が学校の校門を通過する際に、保護者の方にメールでお知らせする阪神電車が提供するサービスです。

利用料金

登下校ミマモルメ

登下校ミマモルメの利用料金は、初期登録料+月額 or 年額一括支払い料金となります。

価格は地域や、子供の人数によって変わるため、以下の公式サイトで御確認頂ければと思います。

保護者の方|阪神あんしんサービス 登下校ミマモルメ
登下校ミマモルメは、子ども達が学校の校門を通過する際に、保護者の方にメールでお知らせする阪神電車が提供するサービスです。
GPSサービス

GPSサービスの利用料金は、初期登録料(5,800円)+月額(580円)となります。

なお、登下校ミマモルメ利用者は月額480円に100円割引されます。

GPSサービス|阪神あんしんサービス 登下校ミマモルメ
登下校ミマモルメは、子ども達が学校の校門を通過する際に、保護者の方にメールでお知らせする阪神電車が提供するサービスです。
改札ミマモルメ

改札ミマモルメの利用料金は、利用しているサービスにより価格が異なるため、以下の公式サイトで御確認頂ければと思います。

改札ミマモルメ|阪神あんしんサービス 登下校ミマモルメ
登下校ミマモルメは、子ども達が学校の校門を通過する際に、保護者の方にメールでお知らせする阪神電車が提供するサービスです。

管理人の体験談

ミマモルメの体験談

最初管理人は子供が小学生になるタイミングで、小学校から配られたプリントに掲載されていたミマモルメに興味を惹かれました。

小学校までは徒歩で10分以内とはいえ、学童にも通わせていたことから、登下校の情報は知りたい、また、間違って学童に行かず直接家に帰ってしまっては困るし、その場合は把握したいと思い、ミマモルメに加入しました。

ミマモルメを使ってよかったこと

ミマモルメを使ってよかったことでの一番評価したい点は、学校の門付近にセンサーがあるので、登下校の時間が正確であることです。

登下校の時間が正確にわかれば、後何分ぐらいで帰ってこられるかが把握できるので、逆に帰ってこなかったら何かあったかな?と考えられることが利用していて安心感も得られるので、その点がすごく良かったです。

ミマモルメを使って不満だった点

ミマモルメを使って不満だった点は、登下校時の連絡が来ない不具合があった際に、連絡が来ないことがあったことです。

頻度は高くありませんでしたが、こちらから連絡することで不具合が見つかったこともありましたが、これは業者側がしっかり監視するべきだと思いました。

この連絡が来ないと、子供が本当に学校から出ていないのか、不具合なのか判断が使いためです。

そして最大の不満だった点が、感度の良さでメリットでもあったセンサーが門にあることです。

通常の場合であれば、登下校がしっかり把握できるので良いのですが、子供が一度休憩時間に門の付近に行ったようで、それをミマモルメが検知し下校通知が来たのです。

その時、管理人はお客さんのところにいたので、「え?」と驚いたものの、すぐに連絡ができず、子供が学童に寄らず一人で家に帰ったと思い本当に不安でした。

お客さんとの打ち合わせが終了すると、すぐに連絡をして子供がまだ学校にいることが把握できたので安心したのですが、連絡ができるまでは本当に不安でした。

詳しくはわかりませんが、登下校で反応するセンサーが同じ場所(あるいは近くの場所)にあるようで、本当に登校したのか、下校したのかが、子供がセンサー付近を動くと正確に把握できないのです。

なお、この不具合連絡がきちんと連絡が来ない点、センサー付近の動きが察知できないことは、オプションサービスのGPSサービスを付けることでカバーできますが、その利用料が高いため他のアプリの検討に至りました。

その検討した結果、今現在も利用しているLife360に変更することにしたのです。

なお、Life360に変更するにあたりミマモルメを解約したのですが、解約にあたり、わざわざ電話で連絡しなくてはならなかったこと、貸与していたICカードをわざわざ学校にある返却場所まで返さなかったことも、最後まで嫌な思い出となりました。

Life360の体験談

御紹介してきた体験をしてきたため、一番知る必要があるのは現在子供がどこにいるのかでした。

その現在値が知れることを前提として、特定場所に到着、離れたら通知されることもできれば良いなと調べた結果、その両方のサービスが可能なのがLife360であることがわかったのです。

しかもLife360の利用料が安いことも大きなメリットでした。

そのためミマモルメを解約しLife360を利用するようにしたのです。

Life360を使ってよかったこと

Life360を使ってよかったことは、子供の位置情報がGPSで把握できることです。

また、特定場所(設定上は小学校)に着いた時(登校)、離れた時(下校)は通知も来るので、ミマモルメのサービス+GPSサービスが利用できるようになったのです。

しかも通知地点が2つ以下であれば利用料が無料であることも大きいですね。

正確には、スマホ+SIM利用料がかかるのですが、自宅に余っていたスマホがあり、SIMはイオンモバイルのデータ1GBプランを加入しただけなので、月額480円で利用できるようになったのです。

また、プラス140円/月、合計620円でLINEの無料電話もできるようにしました。

結果的にはミマモルメよりは月額費用は上がりましたが、常時子供の位置情報も把握でき、電話もできるようになったので、結果的には非常に満足するサービスとなりました。

Life360を使って不満なこと

Life360を現在も利用していて満足していますが、1点だけ不満な点があります。

それが自宅周辺にいるとメンバーが周囲にいても自宅にいると判断されてしまうことです。

管理人は自宅から小学校が見えるぐらい近い距離のため、Life360の自宅範囲に小学校が重なってしまうのです。

そのため子供が学校についても自宅にいます状態となります(笑)

これはLife360は自宅とみなす範囲が必要以上に広いため起きるデメリットです。

とはいえ、Life360にはGPS機能があるため位置情報は把握できるので、さほど問題にはなりません。

また、通知サービスが使えないデメリットもありますが、少しコツがあり、自宅範囲に入っている小学校に目的地を置くのではなく、自宅範囲外に通知場所を設定しておくのです。

そうすることで、そこのエリアに子供が入ることで通知がされるのです。

ただ、これは完全に動作するわけではないのですが、GPSサービスがあれば、全く問題ないデメリットとなります。

基本的には自宅の範囲をより狭めてくれれば解決するデメリットなのですが、そこは我慢できる点ですね(^^;

Life360のまとめ

このように子供の位置情報が把握できるので、友達と遊びに行く際も携帯をもたせておけば、遊んでいる場所も把握できるので、非常に満足度が高いです。

また、妻も管理人もLife360を導入しているため、帰宅中でどこにいるのかも把握できているので、家族利用としても満足しています。

この満足度が高いサービスを、子供のSIMサービス代だけで利用できているので、本当にLife360には感謝です。

家族や用途によってLife360は、管理人のように非常に満足度が高い方もいれば、低い方もいるかとは思いますが、ハマれば利用料も安く家族で位置情報が共有できるので、Life360は非常におすすめのサービスです。

ミマモルメの関連記事

子どもや家族を守るため!GPS4種比較と目的別選び方

GPSの機能をもつ端末やスマホにインストールできるGPSアプリなどもあり、子どもだけでなく家族全員の位置や無事を確認できるようになっています。

GPSと言っても、その機能や制度は様々です。使う目的により良いGPSは違ってきます。我が家で使っているGPS4種をもとに、機種ごとのメリット・デメリットを紹介します!

小学校の行き帰りだけならミマモルメが便利!

子どもや家族を守るため!GPS4種比較と目的別選び方 | 株式会社アーツ

みまもるワンを1ヶ月使ってみた!ミマモルメとの比較

今日は、この1ヶ月間、ミマモルメとみまもるワンを併用してみての使い勝手などの評価を、ご紹介したいと思います。

みまもるワンを1ヶ月使ってみた!ミマモルメとの比較|study with me
子供の見守りサービスである「ミマモルメ」と「みまもるワン」を両方使ってみた感想です。これから登下校見守りサービス導入を検討されている方向けに、分かりやすく解説しています。

見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 「ミマモルメGPSサービス」を刷新 ~「登下校メール」の組み合わせにより高度な見守りサービスを実現~

阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)は、保護者がお子様の現在地情報を専用アプリ上で確認できるサービス「ミマモルメGPSサービス」を提供していますが、この度、高性能なGPS端末を開発し、アプリ上でも登下校メールなどの定点検知情報との連動性を高めるなど、サービス内容を刷新し、本日から予約受付を開始します。

見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】「ミマモルメGPSサービス」を刷新~「登下校メール」の組み合わせにより高度な見守りサービスを実現~
阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)は、保護者がお子様の現在地情報を専用アプリ上で確認できるサービス「ミマモルメGPSサービス」を提供していますが…

見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 「欠席遅刻管理機能および連絡網アプリ」の1年間無料キャンペーンを実施~ 『新型コロナ対応』学校・保護者間の連絡手段のデジタル化推進をお手伝いします~

阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)は、かねてより、【登下校ミマモルメ】のサービスとして、保護者の方からの欠席遅刻等の出欠連絡を専用サイトやアプリ上で受け付ける「欠席遅刻管理機能」や緊急時のお知らせ等を全校生徒に配信できる「メール連絡網アプリ」、お子様の登下校情報を通知する「登下校メール」を全国の学校に提供しておりますが、この度、「欠席遅刻管理機能および連絡網アプリ」の1年間無料キャンペーンを実施します(本日から受付開始)。

この取組みにより、学校現場における教職員の働き方改革や、学校・保護者間の連絡手段のデジタル化等(2020年10月22日文部科学省から各教育委員会等へ通達)の推進を目指します。

見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 「欠席遅刻管理機能および連絡網アプリ」の1年間無料キャンペーンを実施~ 『新型コロナ対応』学校・保護者間の連絡...
阪神電気鉄道株式会社のプレスリリース(2020年12月4日 18時20分)見守り業界のリーディングカンパニー ミマモルメ の1年間無料キャンペーンを実施~ 『新型コロナ対応』学校・保護者間の連絡手段のデジタル化推進をお手伝いします~

見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 検温機能付き顔認証デバイス『AI検温ミマモルメ』を販売開始 ~非接触式により検温行列を回避~

阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)は、体温計測と顔認証に最適な小型端末『AI検温ミマモルメ』の販売を開始します。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、各種施設や企業で検温がなされていますが、対面での体温計測により行列が発生し、接触感染リスクが高まるという課題も生まれています。

『AI検温ミマモルメ』は、サーモグラフィーと人工知能(AI)による顔認証システムを活用することで、端末から0.5m~1mの距離で0.5秒以内に非接触で体温を計測するため、行列の発生を抑制し、接触感染リスクの低減が期待できます。

見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】検温機能付き顔認証デバイス『AI検温ミマモルメ』を販売開始~非接触式により検温行列を回避~
阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)は、体温計測と顔認証に最適な小型端末『AI検温ミマモルメ』の販売を開始します。 現在、新型コロナウイルスの感…

ミマモルメ 小坂光彦社長 登下校、ICで見守り 乗車券開発を応用

情報・通信技術を活用した子どもの登下校見守りやプログラミング教育に取り組む「ミマモルメ」。阪急阪神ホールディングス(HD)の社内ベンチャーとして小坂光彦社長(51)が起業した。

阪神タイガースや宝塚歌劇の提供、商業施設の開発など、魅力あるまちづくりに貢献してきた鉄道会社のDNAを受け継ぎ、「時代の変化に合わせた沿線の新たな価値創造に挑んでいきたい」と語る。

インタビュー・最前線:ミマモルメ 小坂光彦社長 登下校、ICで見守り 乗車券開発を応用 | 毎日新聞
 <週刊金曜経済 Kin-yo Keizai>  情報・通信技術を活用した子どもの登下校見守りやプログラミング教育に取り組む「ミマモルメ」。阪急阪神ホールディングス(HD)の社内ベンチャーとして小坂光彦社長(51)が起業した。阪神タイガースや宝塚歌劇の提供、商業施設の開発など、魅力あるまちづくりに貢

Life360の関連記事

【3分で分かる】Life360の使い方を解説!使って分かった2つの惜しい点

【3分で分かる】Life360の使い方を解説!使って分かった2つの惜しい点。 | girls app club

life360で浮気調査ができるか探偵が解説します!

「life360」というアプリを本記事ではご紹介いたします。

life360は、位置情報の共有による子供の見守りを目的としたSNSアプリです。

このアプリを使用することでパートナーの浮気を未然に防ぐことができるかもしれません。

life360で浮気調査ができるか探偵が解説します!|浮気調査なら探偵事務所M&M
こんな人に最適な記事です! パートナーの浮気を疑っている方!life360でパートナーの浮気を暴きたい方! パートナーに

家族見守りアプリ「Life360」の基本的な使い方&おすすめの使い方

大切な家族と位置情報を共有する無料アプリ「Life360」
家族見守りアプリ「Life360」のアカウント登録から基本的な使い方を紹介
「Life360」のおすすめの使い方を紹介
家族の安全を守るライフラインにもなる「Life360」
「Life360」のレビュー

iPhone/Androidスマホアプリ - ドットアップス(.Apps)
ドットアップスは、あなたにおすすめのアプリを発見するためのアプリ情報サイト。便利なアプリや注目の無料アプリ、話題のSNSや新作ソーシャルゲームなど、さまざまなジャンルの人気アプリを網羅しています。iPhone, Androidに対応。ドットアップスであなたにぴったりのアプリをお探しください。

「life360」に関するQ&A – Yahoo!知恵袋

「life360」に関するQ&A - Yahoo!知恵袋
life360に関するQ&Aの一覧ページです。「life360」に関連する疑問をYahoo!知恵袋で解消しよう!

Yahoo! JAPAN、Life360, Incと業務提携位置情報共有アプリ「Life360」の日本向け展開を支援

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)と米国のスタートアップ企業であるLife360, Inc(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Chris Hulls)は、業務提携を開始するとともに、Life360, Incは、自社が開発した位置情報共有アプリ「Life360」のAndroid版を日本国内向けに仕様を改良、本日より提供を開始いたしました。(iOS版は近日中に公開予定)

Yahoo! JAPAN、Life360, Incと業務提携位置情報共有アプリ「Life360」の日本向け展開を支援 - ニュース - ヤフー株式会社
ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)と米国のスタートアップ企業であるLife360, Inc(本社:米国カリフォルニア州、CEO:Chris Hulls)は、業務提携を開始するとともに、Life360, Incは、自社が開発した位置情報共有アプリ「Life360」のAndroid版を日本国内向けに仕様を改良...

身近な人の居場所を確認できるLife360

家族や大切な人がどこにいるかをスマホでいつでも確認できるアプリを提供するLife360。2008年に立ち上がり、日常の子どもの安全確認や、災害時の連絡などに有効で1800万ユーザーを誇る。

CEOのChris Hulls氏にこれまでの経緯や展望を聞いた。

身近な人の居場所を確認できるLife360
家族や大切な人がどこにいるかをスマホでいつでも確認できるアプリを提供するLife360。2008年に立ち上がり、日常の子どもの安全確認や、災害時の連絡などに有効で1800万ユーザーを誇る。CEOのCh...
タイトルとURLをコピーしました